イクeco

イクecoとは?

 

私たちは、イクeco(育児&エコ)というイベントを開催しています。
(3月・5月・10月)

 

3月は、学生服・学用品の無料譲渡会です。
低所得層のひとり親家庭に対し、学生服・学用品を無料で渡しています。

1人1人の経済事情を確認したうえで、貸与という形式で渡していて、大切に使ってもらい、不要となったときの状態によって返却してもらい、また別の子どもへ渡すということになります。

 

5月・10月は、洋服・日用品・家電・帽子・本・おもちゃ・靴(学生服含む)など、ひとり親家庭に渡しています。

ひとり親家庭なのか、1人1人、公的機関の発行する証明書を確認しています。

1つ1~10円です。
(学生服・学用品は無料です)

普段、我慢しがちな子供たちに、お小遣い程度のお金で思う存分いっぱい買いたい物を買ってもらい、買うことで物を大切にする感覚も育みたいと考えています。

 

【ご注意とお願い】

ごく稀に「売って利益を上げてるの?」というお問い合わせがありますが、全くの誤解です。
以前は”バザー”という名称で開催していましたが、ガソリン代などの経費すら賄えないほどで活動費など全く捻出できないため、名称変更した経緯があります。
あくまでも”ひとり親家庭の支援”を目的としています。ご理解ください。

 

私たちは、学生服を販売していません。
私たちには、寄贈者様の温かい善意で集められた学生服をお金に換えることはできません。
私たちは、低所得層のひとり親家庭だけに無料で学生服を渡しています。

 

今一度、ご確認ください。
本当に支援を必要としている人たちに渡すための学生服が不足しています。

 

あなたが寄贈しようとしている学生服、販売されてしまいませんか?

 

”低所得世帯を支援”と騙った詐欺や営利目的にご注意ください。